粉末VS錠剤サプリ比較!第2弾、効果があるのはどっち?

日本では現在、大小合わせて1500社以上の企業がサプリメントを販売しています。多くは、健康志向の高い中高年向けの商品で、その割合は40%に達しています。

そして、5万種類以上あると言われているサプリメントの約65%が打錠したサプリメント、いわゆる「錠剤」タイプです。

では何故、多くの企業が錠剤タイプを使用しているのでしょうか。理由は大きく分けて下記の4つがあります。

1、味
サプリリメントの原材料は、無味無臭ではありません。多くは口にすることをためらうほど、その臭いと味は強烈です。

粉末やドリンクタイプで販売しているサプリメントは、その味を調整するために、様々な添加物(人工甘味料、香料等)が必要になります。

良薬は口に苦しとは言いますが、利用者に毎日続けてもらうための味の調整はどうしても必要な事なのです。

2、手軽さ
錠剤タイプは粉末タイプに比べ、ひと手間少なく済みます。この「ひと手間」がとても重要で、袋や瓶から出して、すぐ水で飲めるため、シェーカーやコップを汚さずに済むことが継続性に繋がります。

サプリメントは薬ではありません。継続して飲むことで、利用目的を達成することができるのです。

3、安全性
粉末タイプで使用される、砂糖や人工甘味料、香料などの添加物を使わなくて済むため、利用者に安心して使用してもらえることが最大のメリットです。

4、最大限の効果が期待できる
粉末タイプでは、原材料の味を抑えるために、身体に良いとわかっていても必要な成分を抑えざるを得ません。

しかし、錠剤タイプでは、必要な栄養成分を最大限配合することができる為、目に見える効果が期待できます。

以上の理由から、多くの企業が錠剤タイプを導入しているのです。

錠剤サプリメント『MAXGPC-α』『トータルアップ』『身伸革命ハイグレード』

子供に与えるサプリメントで重要なことは、その安全性です。

たとえ内容成分が充実していても、人工甘味料などの添加物が入っているものは避けなければなりません。

ここでは、新興ジャンルと言われる成長サプリメントの中でも、老舗の部類に入るもの、安全性に問題がない商品を解説します。

MAXGPC-α(マックスGPCアルファ)

サプリメントでは珍しく、カプセルタイプで展開しています。内容成分などは、子供の成長に必要なものを配合しているため、評価は高いのではないでしょうか。

販売会社は株式会社オーバーテイク。
会社住所が、東京都港区南青山2-2-15ウィン青山942

この会社、実は大きな問題があります。上記住所は、いわゆる貸し住所で従業員はいません。

おそらく電話は転送会社を利用して、違うところに転送されているか、もしくわ電話代行秘書サービスを利用しているものと思われます。

商品力は悪くないのですが、会社の実態が確認できないのは、モラルの欠如、顧客無視の金儲け主義と言われても反論できないのではないでしょうか。

購入をご検討の方、もしくは利用している方は注意が必要です。

トータルアップ(TOTAL UP)

発売以来、一貫してアスリートキッズを対象に展開している株式会社サンプラスが販売しているのがトータルアップ。

アスリートキッズをターゲットにしているだけあって、アミノ酸を中心にバランスが取れているサプリメントではないでしょうか。身長サプリメントは2006年から扱っており、信頼できるデータ、顧客一人一人に合わせた無料栄養サポートなど、利用者に寄り添う姿勢に好感が持てます。

会社住所は東京都品川区上大崎2-13-32。販売はジェイネットストアが一貫しており、ジェイネットストアの公式サイトでは、身長を伸ばすために豆知識や、その他の最新情報を常に発信しています。

フェイスブックやインスタグラムなど、SNSでも最新の情報が得られるのが、利用者の安心につながっているのではないでしょうか。

身伸革命ハイグレード

株式会社クレッセンドコーポレーションが展開しているのが、身伸革命ハイグレード。

会社住所は、群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉208。発売以来、派手な宣伝広告は一切せず、10代の成長期をメインターゲットに展開ています。

気になる成分はスピルリナを中心にバランスが取れているのではないでしょうか。また、身長サプリメントには珍しく、ヒアルロン酸が配合されており、その効果は今後注目していこうと思います。

価格は2800円と手ごろなのですが、サプリメントの原材料費を考えると、配合量は控えめなのではないでしょうか。

錠剤サプリメントまとめ

ここまで粉末サプリメント、錠剤サプリメントを紹介してきました。

サプリメントで得られる効果としては、粉末よりも錠剤に軍配が上がります。その大きな理由として、粉末サプリメントは成分の配合に限界があるためです。

味を優先せざるを得ない為、摂取量の50%は砂糖や人工甘味用、香料などの添加物が中心。

その点、錠剤は添加物を配合しない為、必要栄養素を最大限配合することができます。最近ではトータルアップのような無添加サプリメントが人気になっており、消費者の「安全」「安心」の意識が高くなっているのではないでしょうか。

子供に与えるサプリメント選びは、安易に販売ページなどだけで判断せず、SNSや公式サイトなど、いろいろな角度から判断することをオススメします。

身長サプリ徹底比較!粉末VS錠剤、効果が高いのはどっち?

2017年4月19日
中学生、高校生アスリート向けサプリ

中学生、高校生でハードに運動している子ども達は、成長分の栄養素が不足しがちです。
小学生アスリート向けサプリ

第二次性徴期がくる前の身体作りとして、小学生アスリート向けに設計された成長サプリメント。
身長サプリメントで迷ったら!

子供の成長のためにサプリメントを検討しているけど、何を選べばいいのか分からない。そんな時に読む記事一覧です。

ABOUTこの記事をかいた人

のび研ライターY

のび研ライターのYです。子供の成長が気になるアラサーパパです。僕が168cm、妻も155cmと小柄なので心配しています。子供の身長は遺伝以外の要素も大きいと知り、少しでも子供の成長を応援してあげたく勉強中です。