身長サプリは正しい飲み方をして効果がでる!5つの注意点

現在、日本ではサプリメントを利用するのが当たり前になっています。

しかし、効果のある身長サプリメントを選んだとしても、正しい飲み方を実践しなければ、思うような効果を得ることはできません。

たとえば、子どもの成長にも欠かすことができない栄養素であるビタミン。ビタミンにはAやD、Eといった脂溶性ビタミンと、B群やCといった水溶性ビタミンがあります。

特に成長期の子どもは、まんべんなく摂る必要があります。しかし、そのためには毎日両手いっぱいの野菜を摂らなければなりません。

これは現実的には困難です。経済的にも難しいという親御さんは多いでしょう。

そこで大事なのが、サプリメントを使用することです。野菜嫌いだったり、好き嫌いのある子どもでも、サプリなら気軽に必要な栄養を補給することができます。

特に身長を伸ばすためには、栄養の不足があってはなりません。充分な栄養摂取があってこそ、初めて背は伸びてくれます。

いまや大人だけではなくて、子どもにも必須アイテムとなっているのが、サプリメントだといえます。とりわけ身長サプリメントには、成長期の子どもに不足しがちな栄養素が厳選されてバランスよく配合されています。

こういった身長サプリを利用することで、効率的に栄養補給をすることが可能です。

サプリメントは正しい飲み方をして効果を発揮する

しかし、このような優秀なサプリメントであっても、冒頭で指摘したように、正しい飲み方をしていないと、逆効果になってしまうことがあります。

サプリを飲み始めて、逆に体調が悪くなった、という子どももいます。こういったケースはたいてい、正しい飲み方ができていないことが理由になっています。

そこで以下では、サプリメントを摂取する際に気をつけたい5つのポイントを挙げていきます。

サプリは必ず水で飲みましょう

身長サプリメントは、必ず水で飲むようにしましょう。面倒だったり、おいしいから、という理由でジュースと一緒に飲みたがる子どもは多いです。

しかし、水で飲むことによって胃がうまく刺激されて吸収率が上がります。特にジュースでサプリメントを飲むのは危険です。

ジュースに含まれる多量の糖分がサプリメントの成分と結合して、食道に張り付いてしまう恐れがあります。最悪、食事のたびに痛みを発するようになります。

お茶やコーヒーでサプリを飲むのもやめたほうが良いです。お茶やコーヒーにはカフェインが含まれているからです。このカフェインもまた、サプリ中の成分と反応を起こして、吸収を妨害する要因となりえます。

飲むタイミングは食後がベスト

サプリメントを飲むタイミングが分からないという人は多いです。これについては、食後が一番です。

食後は、食事によって栄養素が吸収されるタイミングです。栄養素というのは、他の栄養素と結びつくことで吸収率がアップする傾向があります。サプリメントに含まれる栄養素もまた、食事によって得た栄養素と結合することで、より吸収率が上がります。

適切な用量を厳守する

サプリメントはたくさん飲んだからといって、それだけ身体に良い影響を与えるものではありません。特に摂りすぎると、過剰摂取となって副作用が出てくる危険もあります。

たとえば、ビタミンのなかでもAやDやEといった脂溶性ビタミンは、身体に蓄積するために過剰摂取の危険が高いです。

くれぐれもサプリメントは定められた量を守り、飲みすぎには注意をしましょう。1日にたくさん摂るよりも、決められた量を毎日欠かさずに継続して飲むことが、効果を得るためには大切です。

乳幼児や妊娠中の方は注意が必要

乳幼児の場合、サプリメントが喉につかえてうまく飲めない危険があります。

妊娠中の方は、特にビタミンの過剰摂取になる危険性が高いです。ビタミンCやB群は水溶性ビタミンなので、どれだけ摂っても基本的には過剰な分は尿と一緒に排出されます。

しかし、前述した脂溶性ビタミンは体内に蓄積されるので、過剰摂取となりやすいです。とりわけビタミンA、D、Eといった脂溶性ビタミン系のサプリに注意を払うようにしましょう。

マルチビタミン系のサプリには、かなり豊富に脂溶性ビタミンが配合されている傾向があります。

薬とサプリメントの同時摂取にも注意が必要

薬とサプリメントには相性があります。相性が悪いと、薬の効きが悪くなったり、副作用が出てしまうことも。

たとえば、ビタミンAとインフルエンザ系の薬は一般に相性が悪いといわれています。しかし、これは薬の種類やサプリメントの種類によっても変わってきます。

この点は医師でないと判断が難しいです。そこで、薬と併せてサプリも飲みたいと考えている場合には、薬を処方してくれた医師に摂取を希望するサプリを持っていって、同時に摂っても大丈夫かどうか聞いておくとよいでしょう。

サプリメント飲み方まとめ

ここまで飲み方のポイントをお伝えしましたが、サプリメントは「決められた分量を水で継続的に飲む」という事を守れば効果を引き出しやすくなります。

お子さんの成長のために、親御さんが正しい飲み方を指導してあげることが「将来の身長」に繋がる大事な要素になります。

又、子供に飲ませるサプリメント選びは慎重に行ってください。成長を阻害する危険性のある、人工甘味料入りサプリメントは避けたほうが賢明でしょう。

小学生のお子さんなら「ジュニサプ」、中高生のお子さんには「トータルアップ」が内容成分的におすすめできます。

ジュニサプ(JUNISUP)の口コミは!?成分、評判などから効果を辛口評価!

2019年3月22日

トータルアップを内容成分、口コミなどから効果を辛口評価!

2017年2月13日
中学生、高校生アスリート向けサプリ

中学生、高校生でハードに運動している子ども達は、成長分の栄養素が不足しがちです。
小学生アスリート向けサプリ

第二次性徴期がくる前の身体作りとして、小学生アスリート向けに設計された成長サプリメント。
身長サプリメントで迷ったら!

子供の成長のためにサプリメントを検討しているけど、何を選べばいいのか分からない。そんな時に読む記事一覧です。

ABOUTこの記事をかいた人

のび研ライターY

のび研ライターのYです。子供の成長が気になるアラサーパパです。僕が168cm、妻も155cmと小柄なので心配しています。子供の身長は遺伝以外の要素も大きいと知り、少しでも子供の成長を応援してあげたく勉強中です。