「のびあ」を内容成分、口コミなどから効果を辛口評価!

亜鉛チュアブル「のびあ」はリリミア(株式会社ピー・アール・オー)さんが販売している、チュアブル(タブレット)タイプの噛んで食べる成長サポートサプリメントになります。

「のびあ」はブドウ風味のチュアブルタイプで、3歳~10歳ぐらいの子供が対象のようです。

HIROKI
亜鉛チュアブルという名前の通り、亜鉛を補給するサプリメントになります。子供の成長には欠かせない成分となっている亜鉛は、体内では生成出来ないので食品から補給する必要があります。

販売ページには「身長が伸びやすくなる、記憶力の向上」などなど記載されています。もちろん、H.Pでは自社商品の良い所をアピールするのは当然です。のびのび身長サプリ研究所では内容成分など客観的な視点から「のびあ」をレビューしていきます。

亜鉛チュアブル「のびあ」について

「のびあ」は対象年齢が幼少期から小学校低学年を対象としているため、ノビルンジャーやノビルンなどと同じ味付きタブレットサプリです。

1日の目安量は2粒で、亜鉛4mg、鉄分4.2mg、カルシウム50mgが摂取できる配合となっています。

販売ページでは、とにかく亜鉛を押しています。確かに不足しがちな栄養素ですが、亜鉛やカルシウムは「免疫力アップや骨の生成」には必要な栄養素ですが、それらだけで身長が伸びると謳っている所はクエスチョンです。

「のびあ」は1袋60粒入りなので1日2粒で30日分。金額は税込み1,260円とお手頃価格となります。

亜鉛チュアブル「のびあ」内容成分

ドロマイト、マルチトール、還元パラチノース、亜鉛含有パン酵母/セルロース、ピロリン酸第二鉄、クエン酸、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、香料
※赤文字が砂糖、甘味料、人工甘味料オレンジ色は栄養素ではありません。

内容成分で最初に来るのはドロマイト。ドロマイトはカルシウム成分でマグネシウムとの配合比率も良く、採用されているサプリは多くあります。

続いてマルチトールになりますが、こちらは甘味料になります。さらに、アスパルテームなどの人工甘味料なども使用されています。

HIROKI
幼少期の子供が、噛んで食べるタイプの商品なので味付けは必要になりますね…

子供用サプリメントに人工甘味料を使用することに関しては、再三記載してきましたのでここでは触れません。

子供には絶対飲ませたくない!人工甘味料入りサプリメント

2017年6月26日

ジュースタイプ身長サプリは、なぜ評価が低いのか?

2017年2月16日

亜鉛チュアブル「のびあ」まとめ

ここまで「のびあ」のコンセプトや金額、内容成分について書いてきました。対象年齢が3歳~10歳向けの商品なので、チュアブルタイプやグミタイプのようなお菓子感覚で食べやすいサプリメントを選んでしまう方も多いと思います。

幼少期は好き嫌いも多く、栄養のある料理を毎日作るのはしんどいですから、何らしかのサプリメント等で補給するのは大切です。

ですが、できればお子様の年齢にあった余分な成分が入っていないサプリメントを検討することをおすすめします。

中学生、高校生アスリート向けサプリ

中学生、高校生でハードに運動している子ども達は、成長分の栄養素が不足しがちです。
小学生アスリート向けサプリ

第二次性徴期がくる前の身体作りとして、小学生アスリート向けに設計された成長サプリメント。
身長サプリメントで迷ったら!

子供の成長のためにサプリメントを検討しているけど、何を選べばいいのか分からない。そんな時に読む記事一覧です。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

のびのび研究所のHIROKIです。2児のパパで子供の成長を見守っています。2人ともサッカーをしているので、ここ数年身長を伸ばしてあげたいと思いこのサイトを立ち上げました。子供の成長には親の手助けが必要です。サプリメントを中心に、子供の成長に関する内容を共有していきます。