「AFCキッズサプリ」の効果は?内容成分、口コミなどから徹底比較

AFCキッズサプリは親子100組の声から生まれたキッズサプリメントです。乳酸菌・DHA・カルシウム・鉄分などが入っており、ラムネのように噛んで食べるタブレットタイプの成長サプリメントです。

味はパイン味で、子供も嫌がらないお菓子タイプに仕上がっています。

もちろん、広告なので自社商品の良い所をアピールするのは当然です。のびのび身長サプリ研究所では内容成分など客観的な視点からAFCキッズサプリをレビューしていきます。

 AFCキッズサプリ評価

AFCキッズサプリは、株式会社エーエフシーが製造販売している、3歳ぐらいから食べられる幼児向けサプリメントです。

株式会社エーエフシーは、成長サプリメント以外にも化粧品や育毛剤など、幅広くビジネス展開している会社です。

AFCキッズサプリの特徴


  • 子供が食べやすいパイン味
  • 歯が生えそろう、3歳頃から食べることができる
  • 乳酸菌、DHAを配合
  • カルシウム・野菜・鉄分を配合
  • 医薬品製造に準拠した工場で厳重な品質管理

3歳頃から食べ始めることができる、幼児向けサプリメントという点が大きな特徴です。

体作りや、身長のためのサプリメントではなく、幼少期の体の土台作りとしてのコンセプトがあるようです。小学校低学年ぐらいまでのサプリメントになります。

金額も1ケース(1ヶ月分)で1,800円となっており、成長サプリメントの中では安い部類に入ります。

AFCキッズサプリ内容成分

ドロマイト、還元麦芽糖水飴、デキストリン、パイナップル果汁末、澱粉、乳酸菌(殺菌)、塩化ナトリウム、カボチャ末、にんじん末、ホウレンソウ末、砂糖、DHA含有精製魚油、食用油脂、たん白加水分解物、ステアリン酸Ca、酸味料、甘味料(キシリトール、スクラロース、アセスルファムK)、微粒二酸化ケイ素、香料、ピロリン酸第二鉄、HPC、増粘剤(アラビアガム)、乳化剤、レシチン、酸化防止剤(VE、VC)、VD(原材料をの一部に乳成分、大豆を含む)
※赤文字が砂糖、人工甘味料オレンジ色は栄養素ではありません。

内容成分で一番含有量が多いのは、ドロマイトです。

ドロマイトとは太古のサンゴなどが海底に堆積して石灰岩を形成したあと、そのカルシウムの一部が海水中のマグネシウムと置き換わった鉱石で、カルシウムとマグネシウムの組成比が2:1という理想的な割合で含まれる素材です。

還元麦芽糖水飴は栄養素ではないが、粒を固めるための賦形剤として必要で、害のあるものではありません。

しかし、砂糖や人工甘味料、香料など成分のほとんどが栄養素以外となっているのはいただけません。

AFCキッズサプリまとめ

内容成分を考慮すれば、自身の子供に食べさせるには躊躇する成分が多くなっています。

幼少期からサプリメントを服用することは賛否両論あると思います。私自身は内容成分が安全なものであれば、体の土台作りとしてサプリメントを活用するのは有りだと考えています。

中学生、高校生アスリート向けサプリ

中学生、高校生でハードに運動している子ども達は、成長分の栄養素が不足しがちです。
小学生アスリート向けサプリ

第二次性徴期がくる前の身体作りとして、小学生アスリート向けに設計された成長サプリメント。
身長サプリメントで迷ったら!

子供の成長のためにサプリメントを検討しているけど、何を選べばいいのか分からない。そんな時に読む記事一覧です。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

のびのび研究所のHIROKIです。2児のパパで子供の成長を見守っています。2人ともサッカーをしているので、ここ数年身長を伸ばしてあげたいと思いこのサイトを立ち上げました。子供の成長には親の手助けが必要です。サプリメントを中心に、子供の成長に関する内容を共有していきます。